スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お勉強

借り換えのお勉強。

某銀行から借り換えのシュミレーションのお誘いが来て、色々疑問が。

 SBI銀行や新生銀行(これ、職場の子一押しでした)、団体信用生命保険、フラット35・・・・。

ここでひっかかるのが、借り換え時の団体信用生命保険審査。

私は?ってみてみたら・・・。

2週間以内の病気の通院歴・・・「不整脈」でアウト。

(知ってました?4月1日に診察に行って5月1日に診察に行ったら 2日の診察じゃなくて1ヶ月の通院歴になるって・・・。知らなかった)

じゃあ、私は、40になるときに倒れて循環器科にかかっているから、すでに3年の通院歴。

無理じゃん。

てか、普通に「不整脈は無理」って、とあるHPに書かれてましたが。はは。

フラット35は生命保険は任意だけど、 かわりにその時に入る保険が異常に高い。

今は元気なときの(14年前?)団体信用生命保険に入ってて、年間5万弱ですが、 もしフラット35に切り替えると16万くらいの保険料。

これはどうなんやろ?

 

 

そこで、考えました。

 

50才になったときに借り換えをするとして、47才迄に体調を整えて大きな病気をしないようにし(これ、旦那)、不整脈も経過観察なので1年ごとの検査を調子が悪そうなとき検査に切り替えて(これ私)。

過去3年を見られるので47がタイムリミットね。

そこから残り15年分を10年で返してしまう。金利もおそらく上がらないままだろうし。

何をするにも健康管理が一番ですね。

 

関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。